紹介校最新情報

【報告】オレゴン州レーンコミュニティカレッジ学校説明会2019

投稿日:

TEAM Sugi代表のSugiです。

先日、6月23日に大阪、6月30日に東京で開催されたオレゴン州レーンコミュニティカレッジ(Lane Community College)の渡米前事前オリエンテーション、ならびに学校説明会の様子をご報告します。

まずは、大阪で行われた学校説明会の様子を弊社でまとめたものをYouTubeにアップしておりますので、ぜひ一度ご覧いただければと思います。

ここからは事前オリエンテーションと学校説明会で話があった内容、特にピックアップしてご紹介したいところを要約していきます。大学についての基本情報・詳細は弊社学校紹介ページをご覧ください。

学費

2019年秋学期よりレーンコミュニティカレッジの学費システムが変更になります。

ESL(留学生用英語プログラム)の学費は今まで通り1学期$3,000のままですが、大学課程の学費は1学期12単位~18単位の履修で一律$3,500となります。

これまで大学課程の学費は単位数を多く履修するにつれて単位分だけ学費が上がっていくシステムでしたが、これからは12単位~18単位の履修では学費が$3,500で一律料金となります。

ちなみに、留学生は各学期12単位以上の履修が必須で、通常は15単位ほど履修します。

奨学金

レーンコミュニティカレッジでは、新入生向けに$500~$3,500の奨学金を準備しています。

奨学金を出願するためには、

  • ボランティアやコミュニティサービスの経験
  • 課外活動などの経験
  • 大学での目標や人生のゴールについて

以上のエッセイ提出と成績表の提出が必要となります。

また渡米後に25時間のボランティア活動も現地で行う必要があります。

ちなみに、渡米後にも他の奨学金獲得のチャンスはありますので、渡米後にもらえる可能性がある奨学金については直接留学後にオフィスで聞いてくださいということでした。

保険

アメリカの大学に留学する際には保険への加入が必須となります。レーンコミュニティカレッジではFirebird Insuranceという会社の保険を留学生に提供しています。

こちらの保険は1学期$400となります。また保障内容に歯科と眼科は含まれていません。

もし個人で別の保険に加入したい場合には、渡米前に事前に大学へ保障内容の確認する必要がありますが、条件をクリアしていればご自身で保険に加入することも可能です。その場合には大学の保険に加入する必要はありません。

Peer Mentor制度

レーンコミュニティカレッジでは、Pear Mentor制度という在校生(留学生)が渡米後にいろいろなサポートをしてくれる制度があります。携帯の契約、銀行の開設から、街や学校のことを教えてくれたり、勉強会を開いてくれたりと、より身近な人が渡米後のサポートをしてくれる制度となります。

4年制大学編入・アメリカ国外への編入&2年制のプログラム

レーンコミュニティカレッジでは、4年制大学への編入サポートも充実しています。オレゴン州内はもちろん、カリフォルニア州やワシントン州など隣接する州から、ミネソタ州、アリゾナ州、ウィスコンシン州など州外の4年制大学へのサポートも充実しています。

また、フランスやオーストラリア、ニュージーランド、イギリスなどアメリカ国外の大学への編入制度もあり、中にはレーンコミュニティカレッジ2年+編入後1年=3年で学士号(大学卒業)を取得できるプログラムもあります。

また、約2年で準学士号(2年制大学卒業)を取得し、そのまま就職を目指すという方向けのプログラムもあります。ホスピタリティ(ホテルマネジメント)や調理学、航空整備などはより2年制大学卒でも就職に役立つプログラムになるかと思います。

ESL(英語プログラム)

渡米前にTOEFL iBT 46以上、またはIELTS 5.5以上(詳しいスコアについてはこちらでご確認ください)取得済みの場合は、1学期目から大学課程の授業を受けることができます。

一方で、スコアが足りない場合、または大学入学後に行われる英語試験でまだ英語力が足りない場合には、ESLと呼ばれる留学生用の英語クラスからのスタートとなります。

ESLの仕組みについて詳しくはこちら(アメリカ・コミュニティカレッジのESLの費用)をご覧ください。

レーンコミュニティカレッジのESLは英語の習熟度に応じてA-Fまでの6段階に分かれており、基本的には1学期ずつクラスをパスすることでステップアップしていくことができます。一番レベルの高いFの授業をすべてパスすると次の学期から大学課程の授業を履修出来ます。

ちなみに、このレベルは学期末に希望者のみで行われるチャレンジテストで1つレベルを飛ばすことが可能です。

例えば、レベルD終了後にチャレンジテストを受け、見事合格した場合、レベルEを飛ばして、次の学期にレベルFを受けることができます。

学生寮

学生寮はレーンコミュニティカレッジからバスで15分ほどのユージーンのダウンタウン(中心地)にあります。

部屋は4LDKで4人1ユニット、それぞれに個室があり、ダイニングキッチンとリビング、バス・トイレは各ユニットで共有となります。

まとめ

もう少し詳しい内容はYouTubeではご紹介していますので、ぜひそちらをご覧ください。

弊社TEAM Sugiはレーンコミュニティカレッジの日本正規代理店です。留学希望の方は以下のいずれかのステップからお問い合わせください。

留学へのFirst Step!

資料請求

まずはじっくり資料をみたい!という方はこちらのページから資料請求をお願いします。

資料請求はこちら

Web申込

すでに留学先を決めた!という方はこちらのページからお申し込みいただけます。

Web申込はこちら

渡米までの安心サポート

紹介校入学手続き【無料】

 

ビザ申請サポート【無料】

 

滞在先手続き【無料】

 

-紹介校最新情報
-

Copyright© 留学ポケット , 2019 All Rights Reserved.