アメリカ留学豆知識

最高の1校を選ぶ!タイプ別おすすめのコミュニティカレッジ

更新日:

こんにちは!TEAM Sugi代表のSugiです。当サイト留学ポケットでは2018年11月現在、アメリカ国内15校のコミュニティカレッジをご紹介しております。

ひとえにコミュニティカレッジといっても17校それぞれ、

  • ロケーション
  • プログラム
  • 学費
  • 滞在方法

などいろいろな違いがあります。

そこで今回は、留学ポケット15校を実際に訪問したことがある私Sugiが、様々なタイプ別におすすめのコミュニティカレッジを紹介していきたいと思います。

滞在方法で選ぶ!

寮があるコミュニティカレッジ

留学ポケットでご紹介している学校の中でも人気の高い寮付きのコミュニティカレッジが上記の3校です。

エバレットコミュニティカレッジとベルビューカレッジの寮は学校の敷地内にあり、レーンコミュニティカレッジの寮は学校からバスで15分ほどの市内中心地にあります。いずれもセキュリティ万全の寮となるのでかなりおすすめのコミュニティカレッジです。

詳細は、「寮があるオススメのコミュニティカレッジ」をご覧ください。

*ベルビューカレッジは現在寮の人気が高く、渡米後すぐには入寮できない可能性があります。

コミュニティカレッジは基本的にホームステイが多い!

弊社でご紹介しているコミュニティカレッジの滞在方法は、上記の3校以外全てホームスティとなります。4年制大学と違い、コミュニティカレッジは寮を完備している学校が少ないという点が挙げられます。

ホームステイは、現地の家族と暮らすことでアメリカの生活を体験できたり、また日常的に英語を使うことができるというメリットがあるかと思います。弊社から留学した生徒には、寮からホームステイに移って英語がかなり伸びたという生徒もいました。

一方、寮と違ってなかなか自分の思った通りに生活できない(食事の時間が決まっているなどの)点、少し大学から離れてしまう(移動時間がかかる)点などもあります。寮とホームステイについては、どちらが良いということもないので、自分にあった滞在方法を選ぶのが一番いいかと思います。

ロケーションで選ぶ!

ザ・カリフォルニアなコミュニティカレッジ

憧れのカリフォルニア留学生活を送りたい方にはサンタバーバラシティカレッジがおすすめです。キャンパスはサンタバーバラのビーチの真ん前にあり、キャンパスからはいつでもビーチを一望することができます。サンタバーバラ市自体も有名な観光地となっているため、生活面でも苦労することは少ないかと思います。また、こちらのコミュニティカレッジは教育の質も高く、2013年にはThe Aspen Prizeにて全米No.1のコミュニティカレッジという評価を受けています。

シリコンバレーエリアのコミュニティカレッジ

カニャダカレッジ、スカイラインカレッジ、そしてカレッジオブサンマテオの3校は今IT関連で最もホットな場所と言われているシリコンバレーエリアにあるコミュニティカレッジです。カニャダカレッジはSTEM分野(サイエンス、テクノロジー、エンジニア、数学)で全米でも非常に高い評価を受けているコミュニティカレッジです。スカイラインカレッジはEnergy Systems Technology Managementというソーラーエナジーなど、近年注目を集めているクリーンエナジーの分野での学問も盛んな大学です。また、この3校の中では一番サンフランシスコに近いコミュニティカレッジとなります。カレッジオブサンマテオは学校の近くに世界的に有名な会社がたくさんあり、かなり刺激的なロケーションにある大学かと思います。

ご紹介した3校は全て同じ大学群のカレッジで、もし英語力に不安のあるという方(英語力が入学基準に達していない方)はカニャダカレッジにあるSVIEPという英語プログラムから留学をスタートさせることもできます。SVIEPを修了後には、カニャダカレッジだけでなく、他のスカイラインカレッジ、カレッジオブサンマテオにもTOEFLやIELTSといった英語試験のスコア提出不要で入学することができます。

都会の近くのコミュニティカレッジ

やはりせっかくアメリカの大学に留学するなら都会の近くに留学したい!という方には上記の3校がおすすめです。

サウスシアトルカレッジはシアトルのダウンタウンからバスで10分ほどのある大学で、シアトルまでかなり近いコミュニティカレッジとなります。

クラークカレッジはワシントン州にあるコミュニティカレッジなのですが、隣のオレゴン州のすぐ隣にあるバンクーバー市にある大学で、オレゴン州の中心地ポートランドまでは車で20分ほど、バスでも50分ほどで行くことができる大学です。

カレッジオブザキャニオンズはロサンゼルスまで車で40分ほどの場所にあるコミュニティカレッジです。また大学のあるサンタクラリタ市は非常に安全な都市として知られています。

いずれも都会のど真ん中にあるわけではないのですが、車では比較的都会までアクセスが簡単な大学となります。基本的には落ち着いた大学に通いつつ、都会が近くにあったほうがいいという方にはおすすめの3校です。

田舎のコミュニティカレッジ

田舎で勉強に集中したい!日本人が少ない大学に行きたいという方には上記の4校のコミュニティカレッジがおすすめです。田舎のいい点としては、本当に落ち着いた環境で学習ができること、周りに誘惑が少ないことなどがあげられます。上記の4校は個人的にもかなりおすすめ大学です。

学費・費用で選ぶ!

比較的費用の安いコミュニティカレッジ

実は、コミュニティカレッジ自体は4年制大学と違い、あまりどの大学に行っても学費が大きく変わることはありません。授業料は履修する単位数によって異なりますが、1年間で大体8,000ドル~12,000ドル位です。

そこで、なるべく費用を抑えたいという方には、滞在費が比較的安いカレッジがオススメです。オレゴン州のレーンコミュニティカレッジは他のカレッジの寮よりも費用が割安。弊社から留学した生徒の中には奨学金を獲得したり、学校内で働いて学費を安くしたりした生徒もいるなど、費用面でもかなりオススメの大学です。

サウスピュージェットサウンドコミュニティカレッジとセントラリアカレッジはどちらもワシントン州では比較的田舎にある大学で、滞在費が都市部の大学に比べて割安です。なるべく費用を抑えたい方におすすめしたい学校です。

プログラムで選ぶ!

特殊な専攻(プログラム)があるコミュニティカレッジ

上記のコミュニティカレッジにはそれぞれ非常に特殊なプログラムがあります。まず、エバレットコミュニティカレッジ、サウスシアトルカレッジ、レーンコミュニティカレッジの3校には、全米でも珍しい航空整備学(Aviation Program)があります。取得しなければならない単位を多く、かなり大変な専攻ではありますが、卒業後には、世界中の空港で飛行機の整備士として働ける資格が取得できるということで、人気のプログラムとなっております。

サウスシアトルカレッジには他にも特殊な専攻が多く、調理学やお菓子アート、ワインテクノロジーなど食に関わる専攻がたくさんあります。調理学についてはレーンコミュニティカレッジ、エルジンコミュニティカレッジにもあり、コミュニティカレッジ卒業後すぐに就職したい方にはかなりおすすめのプログラムとなります。

まとめ

以上が留学ポケットがおすすめする各タイプ別のコミュニティカレッジとなります。

これほど候補があると学校選びもかなり悩むかと思います。もし悩んだ際にはぜひお気軽に弊社までご相談ください!

資料請求

TEAM Sugi & 留学ポケットは、当サイトでご紹介しているすべてのコミュニティカレッジの日本正規代理店です。正規エージェントだからこそ、手続き代行手数料無料で留学のお手伝いをさせて頂いております。

まずは、資料請求からお気軽にお問い合わせください。

-アメリカ留学豆知識
-

Copyright© 留学ポケット , 2018 All Rights Reserved.