留学受け入れ先情報

セントラリアカレッジ(Centralia College)はこんな大学!

更新日:

ワシントン州のセントラリアカレッジ(Centralia College)についてご紹介していきます。

シアトルとポートランドのちょうど中間地点にある田舎のカレッジ

セントラリアカレッジは、位置的にはI-5というフリーウェイ上でワシントン州の中心地シアトルとオレゴン州の中心地ポートランドのちょうど中間地点あたりにあります。どちらにも渋滞がなければ車で1時間半ほどで行くことができます。大学のあるセントラリア市には、ちょっとしたアウトレットモールがあるくらいで、比較的田舎といっていい場所にある大学です。その分、勉強に集中しやすい環境であると言えるでしょう。

ロケーション

セントラリア市自体はかなり田舎といえると思います。ただし、高速道路の出入り口周辺にはアウトレットモールがあるので、多少の買い物は出来ます。アウトレットまでは学校から歩いて30分ほどでバスも出ています。もし、セントラリアカレッジに通う場合は、自転車があると便利かもしれません。日本食は、ファーストフードのようなものはありますが、あまり期待はできないかもしれません。アメリカの普通のファーストフード店やレストラン、スーパーなどはありますので、生活自体にはそれほど苦労することはないかと思います。

セントラリアのダウンタウン(中心地)はレトロな雰囲気があります。古い街並みが好きという方にはオススメかもしれません。

学費・費用

セントラリアカレッジは4学期制(クォーター制)です。4学期制の大学では、学生ビザの関係上1学期12単位以上を履修した上で、*最低3学期は連続して履修する必要があります。3学期しっかりと単位を取ると1学期休暇(クォーターオフ)を取ることができます。もちろん、休まずに4学期以上連続で取り続けることも可能です。

*卒業を目指す長期留学ではなく、1年未満の短期留学の場合、1学期から留学可能です。

留学生の最低履修単位数は1学期12単位以上ですが、*通常は15単位ほど履修します。アメリカの大学は単位数などに応じて学費が異なりますので、仮に1学期に履修する単位を15単位とすると、学費は1学期には3,333ドルほどかかります。3学期では10,001ドルほどの学費がかかります。

*12単位以上であれば基本的には何単位でも履修可能です。4学期制の場合、卒業に必要な単位数は90単位ほどですので、プログラム通りに15単位ずつの授業を取っていくと、おおよそ2年(6学期)で卒業できる計算となります。

その他、学校費用としては、教科書代や健康保険料などがかかります。

大学による年間予想費用(3学期、1アカデミックイヤー)

学費、その他費用$10,001
ラボ費用$435
滞在費$5,400
教科書、教材費用$1,800
健康保険代$1,122
合計$18,759

2018年12月10日現在

ハウジング

セントラリアカレッジの滞在方法としては、留学生専用のシェアハウスとホームステイが選択できます。

ホームステイの費用は1カ月475ドルで3食付き。留学生専用のシェアハウスの費用については弊社までお問い合わせください。

ホームステイにしても、シェアハウスにしても、費用的にはかなり格安ですので、思いっきり田舎でもいいから留学費用を節約したいという方にはオススメです。

入学条件

セントラリアカレッジへの入学を目指す場合、特に英語による入学審査などはありません。渡米後のオリエンテーション期間中にPlacement Testと呼ばれる振り分け試験が行われ、この試験は規定の点数をクリアすれば1学期目から現地のアメリカ人同様、大学レベルの授業を履修することができます。もしまだ大学の授業を受けるには英語力が不足していると判断された場合、ESL*という留学生用の英語の授業はまずは履修していきます。

確実に1学期から大学の授業を履修したいという方は 、TOEFL iBT 61以上ですべてのセクションで18以上、またはIELTS 5.5以上が必要です。

*ESLは大学の卒業単位には含まれません。

専攻・プログラム・編入先

セントラリアカレッジの専攻・プログラムは以下のようになります。

  • 経済学
  • 地質学
  • 数学
  • 物理
  • 生物学
  • 地球科学
  • 溶接
  • 看護
  • マルチメディア
  • ドラマ
  • シアターアーツ
  • 運動学
  • 人類学
  • 人文科学
  • 歴史
  • 心理学
  • 社会学
  • 社会科学
  • 天文学
  • 環境科学
  • 司法
  • 英語
  • 教育
  • 音楽
  • 自然資源管理

セントラリアには理系専用の大きなビルディングがあり、比較的理系の専攻に強い一面を持っています。また、Applied Management、Diesel Technology、Information Technology、Teacher Educationの4つ分野では、4年制大学卒業の学位(学士号)を取得することができます。

4年制大学への編入先の候補としては、ワシントン州立大学、シアトル市立大学、セントマーティンス大学などワシントン州の大学から、ブランドマン大学などの州外の大学などがあげられます。

もちろんその他の他の大学にも編入することが可能です。もし、編入したい大学がある場合は、早めに学校の編入アドバイザーに相談することをおすすめします。

学校の雰囲気

セントラリアカレッジは、かなり静かなキャンパスで、学習に集中したいという方にはオススメな大学です。

代表Sugiの大学訪問レポート

Centralia College 訪問レポート(2015年)

こんな方におすすめ

  • 田舎の大学へ留学したいという方。
  • 留学生、日本人が少ない大学に留学したいという方。

留学へのFirst Step!

資料請求

まずはじっくり資料をみたい!という方はこちらのページから資料請求をお願いします。

資料請求はこちら

Web申込

すでに留学先を決めた!という方はこちらのページからお申し込みいただけます。

Web申込はこちら

正規代理店(入学手続き代行無料)

TEAM Sugi & 留学ポケットはセントラリアカレッジ(Centralia College)の正規留学代理店です。留学までの入学手続き、ハウジング手続き、学生ビザ申請などを無料で代行いたします。

渡米までの安心サポート

紹介校入学手続き【無料】

 

ビザ申請サポート【無料】

 

滞在先手続き【無料】

 

-留学受け入れ先情報
-,

Copyright© 留学ポケット , 2019 All Rights Reserved.