fbpx

コミカレ情報

女性も安心!セキュリティ万全な寮付きのコミュニティカレッジ

更新日:

今回は、お問い合わせいただく中でも質問の多い、寮付きのコミュニティカレッジについて書いていきたいと思います。

寮付きのコミュニティカレッジは少ない?

この質問の答えは「はい」で間違いないです。

アメリカでは4年制大学の場合、アメリカ人でも親元を離れて学校に通うという学生も多い為、寮を提供している大学も多いのですが、コミュニティカレッジは元々地域の学生向けの学校という面が強いため、あまり寮を提供している大学がありません。

留学ポケットでご紹介している大学では、16校中3校しか寮付きのコミュニティカレッジはありません。

コミュニティカレッジの寮はアパートタイプが多い

一般的に、「寮」というと、2人1部屋だったり、食堂があってミールプランと呼ばれる学校で食事をとることができるというイメージがあるのではないでしょうか。

一方、コミュニティカレッジの寮は、どちらかというと「シャアアパートメント」といった方がいいかもしれません。留学ポケットでご紹介している寮付きコミュニティカレッジも、基本は4人1スペースにそれぞれにベッドルームがあり、リビングとキッチン、そしてお風呂が共有というタイプの寮となります。

*参考写真

学校にカフェテリアはありますが、昼食を取るくらいのもので、ミールプランなどはなく、食事は基本的に自炊をするか、外食をするかという形になります。寮生活というよりは、1人暮らしといったほうがいいかもしれませんね。

寮のメリットは安心のセキュリティ&学習環境

特に女性の方からのお問い合わせで多いのが、「セキュリティ面なども考えて、寮がある大学がいいです。」という声です。

留学ポケットでご紹介している寮付きのコミュニティカレッジでは、エバレットコミュニティカレッジとベルビューカレッジが学校の敷地内に寮があり、レーンコミュニティカレッジはバスで15分ほどいった街の中心地に寮があります。いずれも、安全面での対策は万全で、キーがないと寮に入ることができません。また、セキュリティスタッフが常に寮内にいるため、普通のアパートよりかなり安心して生活をすることができるかと思います。女性の方でも安心して留学できる環境です。

また、エバレットコミュニティカレッジの場合、学校の敷地内にあるため、学校内へのアクセスも簡単で、勉強したいときにはすぐに勉強できる環境にあります。レーンコミュニティカレッジは寮内に学習ルームがあったり、目の前に街の図書館があったりと、こちらも学習面での環境に優れた大学かと思います。

留学ポケットがオススメする寮付きのコミュニティカレッジ

ワシントン州

オレゴン州

*ベルビューカレッジの寮は現在人気が高く、新入生は入居できない場合があります。寮に入れない場合はホームステイから始めて空きが出たら寮に移る形になります。

資料請求

TEAM Sugi & 留学ポケットは、当サイトでご紹介しているすべてのコミュニティカレッジの日本正規代理店です。正規エージェントだからこそ、手数料無料で留学に関する各種手続きをサポートいたします。

まずは、資料請求からお気軽にお問い合わせください。

渡米までの安心サポート

紹介校入学手続き【無料】

 

ビザ申請サポート【無料】

 

滞在先手続き【無料】

 

-コミカレ情報
-

Copyright© 留学ポケット , 2020 All Rights Reserved.