コミカレ情報 留学おすすめ情報

円安に負けるな!給付型奨学金(スカラシップ)を使ってコミュニティカレッジに行こう!

投稿日:

2022年は一気に円安が進み、アメリカの大学へ留学する方にとっては費用面で非常に大変な時期となりました。

元々4年制大学より費用が良心的ということで、

など費用を抑えたい方の留学先として人気の高いコミュニティカレッジ。

円安の影響で日本からの留学は少し費用が上がってしまいましたが、そんな時こそ各大学が提供している給付型の奨学金(スカラシップ)を利用して少しでも費用を抑えていきましょう!

入学前に申請できる奨学金があるコミュニティカレッジ

レーンコミュニティカレッジ(オレゴン州)

《消費税0%》

《西海岸の他の州(ワシントン州・カリフォルニア州)よりも物価が安い》

《日本に近く、過ごしやすい気候》

ということで留学先としても人気が高いオレゴン州。

その中でも《学生寮がある》《スタッフ&大学のサポートが非常に良い》ということで人気が高いレーンコミュニティカレッジですが、新入生用&在校生用の両方に奨学金があります。

New International Student Scholarships

申請条件
  • 過去にレーンに在籍したことがない方
  • レーンに新入生として入学許可が出ていてI-20が発行済みの方
  • $500-$3,500の奨学金
  • 申請後に審査があります(全員が獲得できるわけではない)
  • 渡米後、大学が計画する大学内外のボランティア活動を25時間
  • 奨学金は渡米後3学期間の学費に反映される

大学紹介ページ(画像をクリック)

ノースウェストカレッジ(ワイオミング州)

《費用面では弊社紹介校No.1の安さ!》

《田舎のロケーションを楽しめるという方におすすめ!》

食事付きの寮があることで人気のワイオミング州ノースウェストカレッジにも新入生&在校生用の奨学金があります。

Scholarships

申請条件
  • 高校の成績(GPA)が2.5以上(5段階評定で3.5以上)
  • 年間$1,000 - $1,500の奨学金(授業料に反映)
  • 留学生用の入学申請を完了すること
  • Student IDとStudent PortalをActivationする情報が記載されているEメールを受信すること
  • Student Portalを使用可能にし、尚且つオンラインのScholarship申請を完了すること

大学紹介ページ(画像をクリック)

入学後に奨学金のチャンスがあるコミュニティカレッジ

大学によっては、入学後の成績等に応じて2年目以降に奨学金申請可能な学校がたくさんあります。

その中から弊社紹介校の中でも、費用面で良心的・おすすめなコミュニティカレッジをいくつか紹介します。(大学紹介ページは学校名をクリック)

奨学金申請希望の方は早めにお申し込みを

新入生用の奨学金は入学申請が完了し、入学許可が出た後で申請する場合がほとんどですので、希望される方はなるべく早めに弊社までお申し込みいただき、入学申請を行うことをおすすめします。

各入学時期のお申し込み期限について

留学へのFirst Step!

TEAM Sugiは、当サイトでご紹介しているすべてのコミュニティカレッジの日本正規代理店です。正規エージェントだからこそ、ベーシックプランでは代行手数料無料で留学までの手続きをサポートしています。

まずは、LINE、資料請求、または留学相談よりお気軽にお問い合わせください。

まずはLINEで気軽に学校について相談(ID:@teamsugi)

じっくり資料をみたい!という方はこちらから資料請求

すでに留学先を決めた!という方はWebでお申し込み

渡米までの安心サポート

紹介校入学手続き【無料】
ビザ申請サポート【無料】
滞在先の手続き【無料】

-コミカレ情報, 留学おすすめ情報

Copyright© コミカレ留学 , 2022 All Rights Reserved.