fbpx

Sugi's コラム 留学おすすめ情報

アメリカ大学留学中のクラブ活動【Sugi's コラム】

更新日:

こんにちは!TEAM Sugi代表のSugiです。

弊社では、アメリカの大学に留学する際に、友達を作る方法として、クラブ活動に参加することをおすすめしています。

クラブ活動する意味

私自身は、コミュニティカレッジ(公立2年制大学)と4年制大学へ編入してからの最初の1年は体育会(Athletics)の野球部に入っていたのでクラブ活動はしていなかったのですが、最後の1年は特に部活には入っていなかったので、誘われた野球クラブやサッカークラブに所属していました。

クラブ活動をする意味として、もちろん自分の好きなことを楽しむということもありますが、それに加えて、自分と共通の趣味(楽しみ)を持つ友達をアメリカで作るという醍醐味があります。

留学していると気づくのですが、ただ学校に通って授業を受けているだけではなかなか友達はできません。せっかくアメリカに留学したのであれば、自分が好きなことをして友達を作っても損はありません。

コミュニティカレッジの場合、なかなか運動系のクラブ活動はないかもしれませんが、私の周りでは、地域のクラブチームでサッカーをやったり、他のスポーツやってる人がいました。

あとは、留学生用のクラブ活動があったりなんかして、そこで色んなイベントをしているところもあるようでした。他にはE-Sportsのクラブがあったり、ゲームのクラブがあったり、合唱のクラブがあったり、クラブ活動は学校によって様々といったところです。

4年大学になると、比較的多くのクラブ活動があるかと思います。スポーツ系のクラブ活動だと対外試合をしたりと結構本格的なものもあります。スポーツ系だけでなく、金管バンドクラブやアートクラブ、ダンスクラブなど多種多様なクラブ活動があったりするので、一度楽しそうなクラブがないかチェックしてみるといいかもしれません!

Intramural(イントラミュラル)

学校によってはIntramural(イントラミュラル)と呼ばれる学内の体育大会のようなものがある学校もあります。友達同士を集めていろいろなスポーツで試合をしたりします

私も4年大の時に、サッカーとバレーボールの大会にでました!サッカーは優勝したのでなかなかいい思い出です!(バレーボールは全敗でしたが楽しい思い出です。)

せっかく留学したので、勉強だけでなくクラブ活動に積極的に参加してみると交友関係も広がりますし英語の成長の面でもメリットはたくさんあります。ぜひ留学した際には積極的にクラブ活動に参加してみてください!

資料請求

TEAM Sugi & 留学ポケットは、当サイトでご紹介しているすべてのコミュニティカレッジの日本正規代理店です。正規エージェントだからこそ、手数料無料で留学に関する各種手続きをサポートいたします。

まずは、資料請求からお気軽にお問い合わせください。

渡米までの安心サポート

紹介校入学手続き【無料】

 

ビザ申請サポート【無料】

 

滞在先手続き【無料】

 

-Sugi's コラム, 留学おすすめ情報
-,

Copyright© 留学ポケット , 2020 All Rights Reserved.