留学おすすめ情報

アメリカの大学の授業料について

投稿日:

アメリカの大学への留学を検討している方にとって、実際に留学してどれくらいの費用(授業料)が必要になるかは事前に知っておきたい点です。

各大学で授業料は完全に異なりますので、一概に比較はできませんが(一般的に高いと言われている私立大学でも留学生用の奨学金があり安い大学もあれば、州立大学内でも学費の差はかなりあります)、今回は数校の大学をピックアップし、具体的な例から皆さんがイメージしやすいようにご説明していきたいと思います。

*各大学の学費・費用は2019年8月現在に各大学のホームページに記載されているデータとなります。世界ランキングはTHE( https://www.timeshighereducation.com/ )を参考にします。円計算は$1=110円で行います。

私立4年制大学の場合(学費:高い)

IVY League(ハーバード大学など8校)など評価の高い学校も多い私立大学ですが、学費も高い傾向があります。

例えば日本にも近い西海岸のスタンフォード大学(世界大学ランキング3位:2019年)の場合、年間で予想される学費(3学期分)が$50,703(約560万円)。4学期制で1学期あたり$16,901です。

もう少し入学しやすい大学では、ワシントン州のシアトル大学(アメリカ国内ランキング148位)の場合、年間で予想される学費(3学期分)が$45,765(約500万円)。4学期制で1学期あたり$15,255です。

このように私立の4年制大学の場合、教育も充実していますが、その分授業料も高い傾向があります。

州立(公立)4年制大学(学費:比較的高め)

私立大学は少人数でリベラルアーツな校風が多い一方で、州立大学は大規模な総合大学のような学校が多いのが特徴です。

州立大学の場合、授業料は州内の学生(In-State)と留学生を含む州外の学生(Out-State)とで異なります。ほとんどの学校が、州内の学生の方がかなり低額の学費になっています。

学費の例として、Public IVY(公立版IVY League)の1つに数えられ、質の高い教育で知られるカリフォルニア大学バークレー校(世界ランキング15位)の場合、年間で予想される学費が$47,293(約520万円)と高めです。

一方州立の場合、比較的安い大学もあり、スタンフォード大学やカリフォルニア大学バークレー校と同じサンフランシスコ・ベイエリアにあるサンフランシスコ州立大学(アメリカ国内ランキング183位)の場合、年間で予想される学費が$16,774(約185万円)とカリフォルニア大学に比べる良心的な値段になるかと思います。

州立大学の場合はかなり良心的な学費の大学もあれば、かなり高い学費の所もあります。もし希望する大学がある場合には、まずは事前に学費を調べてみることをおすすめします。

☆給付型奨学金について

私立・州立問わず、留学生向けに給付型の奨学金、つまり授業料の割引を準備している大学もあります。この奨学金については、かなり広い範囲の学生に出している大学もあれば、成績面などの条件がかなり厳しく、ほとんど奨学金の枠がないという大学まで様々です。

弊社が取引先の大学から聞く情報によると、比較的田舎のそこまで有名ではない大学に奨学金をかなり広い範囲で出す大学が多い傾向があるということを聞くことがあります。もし奨学金を狙っているという方は、そういった大学を調べてみるのもいいかもしれません。

2年制大学(ジュニア・コミュニティカレッジ/学費:比較的良心的)

特徴

日本の短期大学・専門学校に近いシステムであるアメリカの2年制大学。日本の2年制大学とは少し異なり、大きく分けて2つの機能があります。

学費が低額

アメリカの2年制大学は4年制大学に比べると学費が良心的(低額)のケースがほとんど。弊社でご紹介しているコミュニティカレッジの学費は年間約$8,000~12,000ほど(約85万円~130万円)と4年制大学の学費と比べると低額になります。

アメリカでは、もちろん1年次から4年制大学に入学する生徒もたくさんいますが、2年制大学から4年制大学に編入するということが比較的一般的な方法となっています。2年制大学のみ卒業を目指すという方にはもちろんですが、なるべく費用を抑えて留学したいという方にも2年制大学から留学をスタートすることを弊社ではおすすめしています。

2年制大学から4年大学編入を目指す留学方法を検討している方へのおすすめページ

4年大学編入におすすめのコミュニティカレッジ

まとめ

学費で比べると、私立の4年制大学は学費が高い場合が多く、州立(公立)の4年制大学は学費が高いところから比較的良心的なところまで様々。2年制大学は比較的学費が低額と言えるかと思います。もしなるべく費用を抑えて留学したい方には、弊社ではコミュニティカレッジ(公立2年制大学)から4年制大学へ編入する方法をおすすめしています。

資料請求

TEAM Sugi & 留学ポケットは、当サイトでご紹介しているすべてのコミュニティカレッジの日本正規代理店です。正規エージェントだからこそ、手続き代行手数料無料で留学のお手伝いをさせて頂いております。

まずは、資料請求からお気軽にお問い合わせください。

渡米までの安心サポート

紹介校入学手続き【無料】

 

ビザ申請サポート【無料】

 

滞在先手続き【無料】

 

-留学おすすめ情報

Copyright© 留学ポケット , 2019 All Rights Reserved.